FC2ブログ

タイトル画像

私『healing』が撮影した野鳥の画像を中心にお届けします。

パークデザイン スライドライト ストラップ

今日は天気もややこしかったので職場で大人しくしてましたが少しでも晴れ間があると「鳥撮り行けるんちゃうん?」なんて思わず思ったり…

そんな中今日は注文していたカメラのストラップが届きました。
今の機材に換えた最大の理由はマイクロフォーサーズの小さな機材で600mmF4〜1,200mmF8が最大7.5段分の手振れ補正で手持ちでもブレずに撮れる機動力。

でもどのメーカーでもそうですが純正ストラップが短くて使いにくい!!そこでカメラ歴40年、野鳥撮影歴20年で初めてストラップを買いました。

長さも瞬時に変えれるし襷掛けした時、望遠レンズが体に沿って真っ直ぐ密着するので野山を歩く時にぶつける心配やポヨンポヨンして不安定な事もなさそうで気に入りました。

独自のアンカーリンクスも取り外しが片手でできて取り外しも容易ですね!

Peak Design
SLIDE LITE SLL-BK-3


20200418202645e05.jpeg


2020041820301579a.jpeg


20200418202827c13.jpeg


202004182027272a2.jpeg
スポンサーサイト



  1. 2020/04/18(土) 20:35:14|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9年の時を経て

ここのブログを9年間放置してました管理人のhealingです^^;

え〜と何から書きましょうか…

実は10年前に勤めていた職場を退職し同じ職種ですがサラリーマンから代表者になってしまい、仕事を軌道に乗せるために機材は防湿庫の肥しになりつつあったので全て手放し野鳥撮影から一旦身を引いていたんです(笑)

しかし根っからの鳥好きカメラ好きは不死鳥のように復活を遂げました!(笑)

機材はまずデジカメNIKON COOLPIX P900 からスタートしました。しかしファインダーの狭さと動きの遅さに挫折しすぐにNIKON COOLPIX P1000にグレードアップ!このカメラ侮るなかれ!露出ピントがきちんと来ればなかなかやりよるんです!ファインダーも見やすく飛び物を捨てれば不自由はしません。お勧めです。

しかーし!!やっぱ飛び物撮りたくなるんですよ!
これはもう仕方がないステップアップですから。

そこで今回新たな購入に際して悩んだのは値段の落ち着いてきたNIKON D500+500 f5.6、やっぱNIKONが好きやねんなぁ〜!

でも今回はもっと小さく手持ちでまとめたい!など色々調べてるうちにマイクロフォーサーズ機に徐々に気持ちが行きつきパナG9かOLYMPUS OM-D E-M1 Mark III に行くと決める!

そして最終的にOM-D E-M1 Mark III + ED 300mm F4.0 IS PROに行ったんですが、その理由はOLYMPUSのカメラが原因で失敗させない!という考え方やカメラ本体の小ささや防塵防滴、手振れ補正の凄さなどで決めました。

またレンズはED 300mm F4.0 IS PROと1.4倍テレコンと2倍テレコンを揃えました。

オリンパスのセンサーはAPSより一回り小さなマイクロフォーサーズ。センサーサイズの小ささによるデメリットは解像度が2,000万画素止まりな為フルサイズ機などに比べるとトリミングに弱くダイナミックレンジも当然狭くなります。そしてボケ量も減り高感度ノイズもシビアになります。

でもトリミングに弱い代わりに付けたレンズの焦点距離が35ミリ換算で2倍になりますのでサンヨンがロクヨンになるんです。2倍テレコンつけると1,200mmF8!!
遠くの小さな野鳥を撮るには最高です。そしてセンサーが小さいので手振れ補正が恐ろしく強力!レンズとの相乗効果で、なんと7.5段分!の補正。手持ち4秒も止まると言われてます(笑)
20200416225731af5.jpeg


20200416225846b4e.jpeg
  1. 2020/04/16(木) 10:32:21|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

究極のシステム完成

今日仕事から帰ったら大きな箱と小さな箱は我が家に届いてました。
もちろん中身は見ずともわかりますとも!!(^^)
sachtlerDV12SB



パッキンを開けてみると何じゃこりゃ~ってぐらい衝撃を吸収するスチロールがぎっしり!
これだけ入っていたらあんしんやぁ!
sachtlerDV12SB



中を探ってみると中から出てきましたよ~また箱が~~~(笑)
sachtlerDV12SB



さぁ!!いよいよご対面です!!
新しい雲台『Sachtler DV 12 SB』 100㎜ボール
sachtlerDV12SB



早速今まで付けていた『マンフロット516』をGITZO GT5541LSから外して、ザハトラージャパンに注文して作っていただいた『TFプレートⅠ』と『ジッツオ変換用100㎜リング』そして『Sachtler DV 12 SB』を組み立てました!
sachtlerDV12SB



『NIKON D3』 『AF-S400F2.8DⅡ』 『wimberley AP-452 』 『SachtlerTFプレートⅠ』 『Sachtler DV 12 SB』 『Sachtler GITZO変換用100㎜リング』 『GITZO GT5541LS』 となりました(^^;)
かっちょえぇ~~~~~~!!(完全に機材オタク化)

sachtlerDV12SB


少し触ってみた感想は・・・
すっげ~~!の一言です。。。

ウィンバリーのようにフリーにもできるし・・
オイルフリュード雲台のように(ザハトラーはギアらしいです)
ヌルットした動きはもちろんカウンターバランスの調整で思った所で止まるし
思ったように戻す事もできます。ロックもバシッと決まります!

決してレンズがおじぎしたりしません!!
これはビデオ雲台の集大成ですね!

とにかく完璧です!
思い切って購入したのは正解でした。

今回は皆さんが背中を押してくださったおかげで清水の舞台から思い切って飛び降りる事ができました。皆さんありがとうございました。(^▽^)

今はこのザハトラーの凄さに興奮気味ですが・・
あとは楽しく鳥を撮るだけです!


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/19(木) 22:06:21|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

憧れの白とうとう模様替え

数年前、究極の選択を迫られたレンズ選び。
ロクヨンかゴーヨンかヨンニッパか・・・・・
高額なレンズを何本も買える程裕福でもないし・・・
また何本も使いこなせるほど器用でもない。。
買うのは一本のみ!

少しでも大きく撮りたいなら迷わずロクヨン
山などで機動力を重視するなら軽いゴーヨン

でも自分が最終的に選んだのは画質が一番良いとされるヨンニッパ。
しかもNikonでは使ってる人があまり居ないであろう『憧れの白のヨンニッパ』

選択は正解で画質が良い分トリミングしてもテレコン入れても
画質の低下は許容範囲。

そんな憧れの白もしばらく使うと見慣れてくる。。。

今回は思い切って三脚も一緒にレンズを模様替え!!

どうです?
これでフィールドにお邪魔するのがちょっと恥ずかしいような・・・・

あとは・・

皆さんの意見やお話を参考にさせていただき注文した雲台がくれば自分の中では
『究極のシステム』完成です。

レンズカバー

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/16(月) 22:26:43|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

新しい脚

今まで使っていた脚『Velbon Neo Carmagne 840』に不満は無かったのですが・・・・
かっこよさに負けてジッツオの5型『GITZO GT5541LS』に脚を変えました。

円高ドル安のこの時期に購入した先は・・

アメリカのニューヨークにある『B&H』
http://www.bhphotovideo.com/

海外での個人輸入は初めてという事で今回はZukaさんに色々と教えていただき購入にいたりました。

そして意外にも注文から60時間後には我が家に商品が届けられた迅速な対応と
その驚異的なお値段に驚きました!!

なんと!ジッツオの5型(GT5541LS)が送料込みで(約820ドル)
ドルが今日の時点で約89円ですから単純に計算して73000円!!!
ええええ~~~~!!!!
価格.comの最安で(132000円)ですよ~6万も安いやん!!!

これは良い買い物ができました。
思い切って良かった~~Zukaさん背中押してくれてありがとう(^^)

それからついでに今までヨンニッパに付けていた一脚座をウィンバリーの三脚座(Wimberley AP-452)に変更。 これも通常15000円ほどするものが半値ほどで購入。

この買い方クセになりそうです・・・・・

三脚
二つ並べると違いがわかりますが高さがジッツオの方が低いですね。


三脚
真上から見るとジッツオの方が台座が大きく安定感がありそうです。


三脚座
ウィンバリーのヨンニッパⅡ型専用の三脚座は低く安定感抜群です。


三脚にセット
セットしてみた全体の絵ですが、しっかり地に足をつけてる感がします。


ピクセル等倍
最後に撮影テスト
室内7メートル先にあるジーンズのタグをヨンニッパで撮影。
切り出し画像はピクセル等倍
ISO減感一段分にして仮想ISO 100でSSは(1/1.5)いってんごって・・・!!
力まず軽くAFで撮っただけなのに・・まったくブレてません(驚愕)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/26(月) 00:11:32|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

野鳥画像掲示板



プロフィール

 healing(ヒーリング)

Author: healing(ヒーリング)
 ~癒しを求めて野鳥撮影~


      使用機材


メインカメラ  
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III

レンズ  
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

テレコン 
M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20

サブカメラ  
Nikon COOLPIX P1000

双眼鏡  
Nikon MONARCH HG 8x42

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ